広島会社設立・決算・法人税申告をサポート!広島の会社設立は石田雄二税理士事務所(中国税理士会所属)

石田雄二税理士事務所・広島ワンストップ

  • トップページ
  • サイトマップ
  • アクセスマップ

ご相談予約はこちら

青色申告取消し間際の駆け込み申告

お急ぎください!
2期連続で期限後申告をすると、青色申告が取り消されてしまいます!


国税庁の取り決めとして、2期連続して提出期限後の申告となった場合には、2期目の申告から青色申告が取り消されてしまうのです。

例えば、青色申告が承認されている会社の場合、

第1期 申告書を提出していない→青色申告 
第2期 申告書を提出していない→青色申告の取消し白色申告 

となります。

 

青色申告取り消しのデメリット

青色申告が取り消された場合の一番のデメリットは、取り消された事業年度の赤字(欠損金)の繰越ができなくなることです。

青色申告の申請ができている場合、第2期が赤字で、3期目が黒字だった場合、2期目の赤字と3期目の赤字を相殺して申告することができます。
しかし、青色申告が取り消されてしまっている場合、赤字の繰越ができないので 税金が増えてしまう ケースもでてきます。
なお、第1期は、青色申告が認められます。

 

青色申告を復活させるための手続きは?

再び青色申請書を提出することになります。
ただ、青色申請は取り消し通知が来ると1年間は再提出できないことになっています。

また、青色申請は適用したい事業年度開始前に提出する必要がありますから、取り消された場合、通常は最短でも2事業年度は白色申告となります。

当事務所では、お客さまにとって最善の策を検討いたします。
まずは、ご相談ください。

また、決算申告は過去の分が完成しないと、現在の申告もできないようになっています。

まとめてのご依頼で、効率的に行うことをオススメします。
 
TEL0120-316-211


>>法人税申告をしていない場合のペナルティーについてはこちら

決算書作成・法人税申告サービスの料金

当センターの決算サービスでは、お客様に提出いただく資料によって、2つのパターンをご用意しております。

決算申告サポート ・・・   80,000

決算申告のために必要な、1.決算書作成2.申告書作成3.申告書の作成代行
の3つのサポートを行うサービスです。
「経理は会社でできているので必要ない」
「決算は自分でやっているので、申告書だけ作成して欲しい」
というお客様にはおすすめのサービスです。

創業1期目~2期目までの限定料金となっております。
作業量が膨大な場合3期目以降は、別途お見積りさせていただく場合があります。
総勘定元帳会計ソフトへの入力・残高照合現金出納帳を作成されていない場合、作業量によって追加料金をいただく場合がございます。

決算完全サポート料金 ・・・ 149,800

決算申告に必要なサポートを全て代行させていただくサービスです。
1.記帳代行2.決算書作成3.申告書作成4.申告書の提出代行
また、決算書作成に必要な、総勘定元帳の作成まででの全てを含んだ料金設定となっています。
資料をそのまま送っていただいた場合でもOK 
 ほとんどの方が、会計ソフトの入力を一切行っていない状態からのご依頼ですので、安心してお任せください。

創業1期目~2期目までと総仕訳600仕訳以下の限定料金となっております。
作業量が膨大な場合3期目以降は、別途お見積りさせていただく場合があります。
現金出納帳を作成されていない場合、作業量によって追加料金をいただく場合がございます。


ご相談・お問い合わせはこちら

無料相談実施中 メールでのお問い合わせはこちらから

事務所紹介 ●税理士紹介 ●スタッフ紹介 ●お客様の声 ●アクセスマップ

税理士石田雄二の7つの強み ●仕事に対するスタンス ●顧問契約サービス