広島会社設立・決算・法人税申告をサポート!広島の会社設立は石田雄二税理士事務所(中国税理士会所属)

代表 石田の企業コラム

会社名に個人名?

2013/04/14

これから会社を設立されて起業される方にお話を伺うと、他の骨子はともかく、
「会社名だけは既に考えている!」 という方は多いように感じます。

事業を始めることはロマンであり、会社名はそのロマンの象徴ですから、
これからこの会社をどんな会社にしていくか? どこを他社と差別化して
売りにしていくか?等、色々なことを考えながら起業準備を進める中で、
社名の命名は最も楽しい時間なのかも知れません。

結論的には、会社名の具体的な決め方にはいくつかのパターンがあり、
絶対にこうあらねばならない! という決まり事がある訳ではありません。

またの機会に、そのいくつかのパターンをご紹介して参りたいと思いますが、
優劣、実効性は別にして、最低限、ぜひ社長の強い思い入れのある社名には
していただきたいとは思います。

人に覚えられ易いという理由から、人名をそのまま会社名にするケースもありますが、
個人的には人名をそのまま社名にする手法は好きではありません。

なぜなら、会社は基本的に組織を志向するものであり、組織は個人の私物では
ないと考えるからです・・・・・・。
Copyright(C) 2013 石田雄二税理士事務所・広島ワンストップ All Rights Reserved.