広島会社設立・決算・法人税申告をサポート!広島の会社設立は石田雄二税理士事務所(中国税理士会所属)

代表 石田の企業コラム

会社設立時のいい税理士の探し方、見極め方

2015/12/04


会社を設立後は、経営の心強いパートナーとして、
できるだけ早く、いい税理士を見つけて顧問契約を結ぶことをお勧めします。

顧問税理士は、決算時の申告をするだけでなく、
日常の経理指導や経営計画カウンセリングなどを行い、会社の経営をサポートしてくれるはずです。
そして、顧問税理士が会社の経理面をしっかり把握してさえいれば、
経営者は安心して本業に集中することができるものです。

では、どのようにして顧問税理士を探せばいいのか。

たとえば、実際に税理士と顧問契約している知人・友人に相談してみるのもいいでしょう。
管轄の税務署で登録されている税理士を調べることもできると思います。
付き合いのある銀行なども、ある程度の税理士を把握しているはずです。
また、インターネットで探したり、電話帳で探すことも可能です。

ただ、いい税理士となると、いったいどんな点に注目して税理士の選択をしたらいいのか
迷うかもしれません。
そこで、まずは連絡を取り、その対応の速さや応対の様子を観察して、
その能力を判断してみてはいかがでしょうか。
そして自分の会社に合った税理士なのかということも考えて、顧問契約することをお勧めします。

顧問料はいくらで、その中に含まれるのは、どこまでの業務になるのか。
また、税理士にも得意な業種があるでしょうし、自社の会計ソフトに対応してくれるのかどうか。
そういった点も、前もって確認した後、顧問契約することをお勧めします。

顧問税理士としての能力を見極めるのと同じように、
経営者と顧問税理士の相性も考慮して契約したいものです。


この記事のコメント

※記事に対するコメントは、審査したものを掲載しています。

名前

E-mail

 ※E-mailは掲載いたしません

URL

 ※URLは名前にリンクされます

コメント

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.kigyoka-sien.com/mt/mt-tb.cgi/171

※記事に対するトラックバックは、審査したものを掲載しています。

プロフィール

会社設立と銀行融資のプロ!
   石田 雄二
    (税理士、行政書士、CFP)

<<2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事

広島 会社設立・決算サポートセンター

このブログを購読

Copyright(C) 2013 石田雄二税理士事務所・広島ワンストップ All Rights Reserved.