広島会社設立・決算・法人税申告をサポート!広島の会社設立は石田雄二税理士事務所(中国税理士会所属)

代表 石田の企業コラム

『三年以内既卒者等採用定着奨励金について』

2016/02/24

学校の既卒者等の応募機会の拡大、採用・定着を図るため、既
卒者等が応募可能な新卒求人の申込または募集を新たに行い、
採用後一定期間定着させた事業主を支援する「三年以内既卒者
等採用定着奨励金」が設けられました。
 
平成31年3月31日までに募集等を行い、平成31年4月30日
までに対象者を雇入れた事業主が対象です。
 
概要をみておきましょう。
 
■支給要件・支給金額
この奨励金の支給要件・支給金額は、次の2つのコースごとに
以下のようになっています。
 
1.既卒者等コース
 
◇支給要件
(1)既卒者・中退者が応募可能な新卒求人の申込みまたは募
 集を行い、当該求人・募集に応募した既卒者・中退者を通常
 の労働者として雇用したこと(少なくとも卒業または中退後
 3年以内の者が応募可であることが必要です。)
(2)当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、既卒
 者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行っていな
 いこと
 
◇支給金額
(1)中小企業
 1年定着後:1人目50万円、2人目15万円
 2年定着後:1人目、2人目ともに10万円
 3年定着後:1人目、2人目ともに10万円
(2)中小企業以外
 1年定着後:35万円(1人目のみ)
 
2.高校中退者コース
 
◇支給要件
(1)高校中退者が応募可能な高卒求人の申込みまたは募集を
 行い、当該求人・募集に応募した高校中退者を通常の労働者
 として雇用したこと(少なくとも中退後3年以内の者が応募
 可であることが必要です。)
(2)当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、高校
 中退者が応募可能な高卒求人の申込みまたは募集を行ってい
 ないこと
 
◇支給金額
(1)中小企業の場合
 1年定着後:1人目60万円、2人目25万円
 2年定着後:1人目、2人目ともに10万円
 3年定着後:1人目、2人目ともに10万円
(2)中小企業以外の場合
 1年定着後:40万円(1人目のみ)
 
■雇用対象者
以下の学校等を卒業または中退した者で、これまで通常の労働
者として同一事業主に引続き1年以上雇用されたことがない者
が対象です。
(1)学校(中学校以上)、専修学校、各種学校、外国の教育
 施設に卒業者または中退者
(2)公共職業能力開発施設や職業能力開発総合大学校の職業
 訓練の修了者または中退者
 
これまで既卒者等の応募が可能な新卒求人を行っていなかった
企業様は、一度ご検討されてはいかがでしょう。

プロフィール

会社設立と銀行融資のプロ!
   石田 雄二
    (税理士、行政書士、CFP)

<<2016年2月>>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
広島 会社設立・決算サポートセンター

このブログを購読

Copyright(C) 2013 石田雄二税理士事務所・広島ワンストップ All Rights Reserved.